ehon-labo’s blog  本の小部屋にようこそ libro favorito

絵本の持つ言葉の力、絵の力は、 深く、広く、温かく、優しく、楽しく未来への希望へとつなげる 言葉の世界.。絵本は、広い未知なる宇宙です。

くまとやまねこ

f:id:micicokuma:20190719185609j:plain

 

『くまとやまねこ』  株式会社河出書房新社

 文: 湯本香樹実 
 絵: 酒井駒子   



悲しみを乗り越えることは、むずかしい・・・
深い悲しみの奥底に沈んでしまうと、はいあがれない。

 

悲しみの涙が止まるのは、いつ・・・?

 

大切なもの
愛するひと

 

かけがえのない時を失って、
生きる力が失せてしまったとき

 

すべてがむなしく、すべてが色あせ、すべてが消えたように
目の前から光が消えてしまいます。

 

ああ・・・


くまさんが悲しみの極み、
底から顔をもたげたのは?

 

心の暗闇の扉を開けることができたのは?
どこから光がさしてきたのでしょう。